ようこそ。あおば行政書士事務所のWebサイトへ。

パスポート認証についての業務内容は、下記の通りです。

 パスポート認証


パスポート認証とは、行政書士や弁護士等の公的な認証者が、パスポートの保持者と本人であることを確認した上で面談し、「パスポートの原本が本人のものに相違ないこと」と、「提出するパスポートのコピーがパスポートの原本のコピーと相違ないこと」を確認し、証明するもので英文で書かれています。

当事務所では、パスポート認証について迅速な対応と幅広いサポートを行っています。


 パスポート認証の必要性


   海外の銀行や証券会社等の金融機関等で口座の開設・変更・解約等の手続を行ったり、長期
   ビザの申請を行ったりする際に、金融機関や外国政府からパスポートのコピーの提出が求め
   られることがあります。その際にそのコピーが間違いなく原本と同じものなのかどうかは外国の
   政府や機関では確認のしようがありません。

   そこで、行政書士や弁護士等、国家資格を持つ確かな身分の第三者が、「本人のパスポート
   であること」
と、「パスポート原本とパスポートのコピーが同一であること」を確認したこと
   を証する英文の文書を作成して、パスポートのコピーに添付することが求められています。

 パスポート認証の認証者


   これだけ必要性の高い、パスポートの認証ですが、日本国政府および自治体と公証人は、身
   分証のコピーを公証(認証)を行いません。

   パスポートの認証を行えるのは、行政書士及び弁護士のみです。

 パスポート認証についての注意事項


   面談なしの認証は否認されることがあります!

   一部のサイトにおいて、郵送による受付や認証が可能である旨の記載がありますが、面談をし
   ない場合は、本人確認がされたとはいえず、たとえパスポートや身分証明書の原本を同封した
   としても、認証の必要条件を満たしていませんので、認証したことにはなりません。

   本来、否認されることのないパスポートの認証が、否認される例が増えてきました。

   これは、身分を偽って郵送で認証を受けてマネーロンダリングを行った人物が海外の機関で特
   定され、その認証を行った認証者がリストアップされているようです。リストに該当する認証者
   が行う認証はその後否認されているようです。

   日本と異なり、海外ではマネーロンダリングはテロ行為の一種とみなされ重罪です。ですから、
   パスポートの認証については厳しくチェックされています。一度、認証が否認されると記録が残
   りますので、その後異なる認証者から認証を受けても否認される可能性があります。

   ほんの少額の手数料や手間を惜しんで、大切な目的が失われないように気をつけてください。

 パスポート認証の方法


   パスポートの認証は下記の流れとなります。

   1.パスポート認証のお申込みのご連絡(お問い合わせページ)
   2.申込書を弊所よりメール・FAX・郵送いずれかの方法で送付
   3.お申込書に記入捺印の上、メール・FAX・郵送いずれかの方法で送付
   4.面談日・面談場所・料金決定連絡
   5.パスポート認証料金のお振込み(面談当日持参でも可)
   6.面談(必ず免許証等の身分証明書とパスポートの原本を持参してください)
   7.弊所で認証書を作成し、書留郵便にて郵送

   パスポートの認証をお急ぎの場合は、最初のご連絡の時に必ずその旨をお申し出ください。
   また、その際は申込書の送付はメールまたはFAXに限定させていただきます。

   面談時には、免許証等の身分証明書及びパスポートの原本両方が必ず必要です。
   万一、お忘れになった際は認証ができません。再度面談が必要となりますので、面談料がそ
   の分余計にかかります。ご注意ください。

 パスポート認証の料金


   パスポート認証の料金はパスポート認証料+面談料+コピー代となります(消費税込み)。

パスポート認証料 ¥5,250
面談料(交通費込み) 東京駅から20km圏内 ¥2,100
東京駅から30km圏内 ¥3,150
東京駅から50km圏内 ¥5,250
東京駅から50km以遠 ご相談
カラーコピー代 見開き1面(2ページ)毎 ¥50


   面談料は面談場所による料金設定です。ご住所ではありません。つまり、遠隔地にご住所が
   ある場合でも、東京駅から30km圏内で面談される場合は¥2,100になります。

   全頁のカラーコピーを面談時に持参される場合は、コピー代は不要です。ただし、原本は必ず
   持参してください。

   ご夫婦・ご友人等、複数人で同時に認証を希望される場合は、2人目以降の面談料は不要
   なりますので、お得です。


 ご依頼の方法について


当事務所でパスポートの認証をご検討の際は、お問い合わせページにある方法で、まずはご連絡ください。認証をお急ぎになる場合は、予め面談日のご希望をいくつか候補として挙げていただくとスムーズに進行できます。

ご相談については無料です。お気軽にご連絡ください。